2007年02月06日

Ninniの窓辺

久しぶりに、Ninniの庭を訪れました。 この冬は、世界的な暖冬ですが、ここ北欧もそうです。 2月ともなれば、南スウェーデンも、雪が降り積もり、零下の日々が続くのに、ただいまの日中平均温度は5〜7度! 雪にならず、雨ばかり降っています。

久しぶりに晴れたこの日、Ninniの庭の芝生は、真夏のように、緑に光り輝き、とても2月とは思えません。 (特に昨年の冬は、海が凍るくらい寒かったし。)

feb073.jpg

3月になり、雪が解ける頃咲く、スノードロップなども、すでに咲き出していました。 なんだか、おかしな気分。

こちらは、Ninniの窓辺。 手のひらに乗るような小さなサイズの、陶器のカップや花瓶に、庭で摘んだ花や、芽が付いた枝が挿してあります。

feb071.jpg
feb072.jpg

春を感じさせる・・・と言っても、まだ2月なので、本当に複雑です。 やっぱり、冬は、寒い方がいいのかな。
posted by Ninni at 22:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

クリスマス・フラワーアレンジメント

もう、クリスマスですね。 Ninniの家の中も、すっかりクリスマスになっていました。

北欧では、クリスマス用のフラワーアレンジメントをよくします。 ヒヤシンスやアマリリスなどクリスマスの花を寄せ集め、西洋ヒイラギなど常緑樹の葉を飾ったり。 こちらは、Ninniのクリスマス用フラワーアレンジメント。

julblomster1.jpg

ちょっとヒヤシンスの蕾がまだ固いまま・・・ 開花はクリスマスに間に合うかな〜。

玄関の前にも、赤い実や緑の葉を寄せ集めた、可愛らしいカゴが置かれていました。 

julblomster2.jpg

この西洋ヒイラギなどは、Ninniの庭に生えているもの。 他の一切の草花は枯れていましたが、常緑樹は青々と生い茂っています。 この木は「クリスマスツリーになりたかったヒイラギ」と、Ninniが呼んでいるように、形がいいですねぇ。

julblomster3.jpg

私も、部屋の中をNinniのように飾ろうと思って、庭から緑の葉を集めてもらいました。

julblomster4.jpg

しかし・・・ フラワーアレンジメントは、難しい! 特に、これら先の尖った葉が私の手をチクチク刺すので、お手上げ。 ただ単にカップに挿して置いてあります・・・
posted by Ninni at 18:54 | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする