2006年10月12日

ショートブレッド Shortbread

今、日本に一時帰国中です。 スウェーデンで、一人でお留守番している夫から、Ninniの庭の写真が届きました。 今、咲いている花は・・・

Orpine と Skaggbuske
orpine.jpg

Rose Bonika
rosebonika.jpg

Tobako
tobako.jpg

Vingadbenved
vingadbenved.jpg

Shortbread
shortbread.jpg

この「ショートプレッド」は、イギリス土産です。 Ninniたち夫婦は、9月の半ばに、イギリスのヨーク(York)に、1週間ほど旅行に行きました。 そのときのお土産、イギリス名菓ショートブレッド(素朴な味のクッキー)ですが、私が知るショートブレッドは、オーソドックスな長方形。 こんな色々な形をしたショートブレッドも、かわいいですね。

夫曰く、普通のものより大きめで、それほど硬くないそう。 柔らかく、おいしかったそうです。

うう〜、私も、イギリスのショートプレッド大好き。 食べ損ねてしまったなぁ。

posted by Ninni at 12:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 秋の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

紅葉

10月末のスウェーデン南部、ただいまの気温5,6度。 0度になる日もあり、雪がちらついた・・・ と聞いても、日本に滞在中の私は、その寒さが想像できませんでした。 だって、その日の関東の気温、22度はあり、私は家の中でTシャツを着ていたのですから。

そうかぁ、寒いんだなぁ、スウェーデン。 そんな国で、一人でお留守番している夫から、新しいNinniの庭の写真が届きました。

haggmispel.jpg

haggmispel2.jpg

host2.jpg

当たり前ですが、もう紅葉しています。 ところで、スウェーデン人は、紅葉を綺麗だと愛でたりしないようです。 街路樹が赤や黄色に色づくのを目にし、美しさに溜息をついたり、嬉しくってハシャいだりするのは、日本人。 日も短く、暗く、毎日雨降りの秋は、スウェーデン人にとっては、憂鬱な季節。 日本と違い、ポジティヴな季節ではありません。 収穫も夏の終わりに済んでいるので、今の時期は味覚もない。

確かに、寒いと、楽しいと感じる気持ちも萎えてきます。

日本にいることを、しみじみと感謝し、夫の分まで「食欲の秋」を満喫しましょう!

posted by Ninni at 21:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 秋の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする