2018年04月02日

雪見イースター

今日はイースター・マンデー、復活祭の最後の休日です。

2018pask1.jpg

頂いたチョコ卵、リアルだけどパステルカラーで可愛らしい。
しかし、窓の外は・・・

2018pask2.jpg

雪です。

今年は復活祭が早めだし、冬の後半に雪が沢山降ったりで、

2018pask5.jpg

日本は桜が満開のようですが、こちらは花見ならぬ、雪見。

2018pask4.jpg


息子は昨日(イースターサンデー)、Ninniの庭でエッグハントを楽しみました。 (私は留守番だったので、写真なし。)

おまけ。

2018pask3.jpg

うさぎクッキーのデコレーション、かわいくて面白そう!と買ったのですが、思ったより難しくて悲惨な顔に・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへにほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
posted by Ninni at 19:32 | Comment(0) | 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

クリスマスの片づけ

1月13日は "Tjugondedag jul" クリスマスから数えて20日目なのですが、スウェーデンのカレンダーでは "Kunut(クヌート)" という名前の日でもあり、"Tjugondag Kunut(20日目のクヌート)" とも呼ばれています。 祝日ではないのですが(その前の1月6日 "Trettondedag jul クリスマスから13日目" は公現祭で祝日)、1月13日はクリスマスの片づけをします。 

クリスマスツリーを棄てるのも、このクヌートの日。
(スウェーデンでは、家庭でクリスマスツリーを飾るのは伝統的にクリスマスイヴの前日12月23日で、片づけるのが1月13日。)

うちはクリスマスツリーを飾らなかったのですが、クリスマスデコレーションを一掃しました。 今年は土曜日だったので、息子と一緒に。 (しかし最初のうち張り切っていたのに、そのうち飽きてきて遊び始めるのが子供・・・)

窓辺や部屋の中、あちこちに飾ってあったクリスマスのオーナメントがなくなると、家の中がガラーンとしてしまいます。 でも、掃除の邪魔になるし、ごちゃごちゃしてイライラ思うこともあるので、すっきりしたというのも本音。 クリスマスが長く続くと飽きてきちゃうし、新年で気分も一掃したいし。

こちらは、Ninniのクリスマスデコレーション。

ninnijul2017.jpg

アングルをかえて上から見ると、また素敵ですね。

ninnijul2017top.jpg

そして、Ninniのクリスマスツリー。

ninnijul2017gran.jpg

やはり私のような俄仕立てより、子供の頃からクリスマスの嗜みを知っているNinniの手によるクリスマスの演出は、心と伝統が宿っていて、いつも暖かい気持ちになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへにほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
posted by Ninni at 17:45 | Comment(0) | オーナメント&リース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする