2017年09月26日

引っ越しから1年

ん〜、朝起きるのが難しい・・・ 日の出時間が7時になり(これからどんどん、毎日2分ずつ、遅くなる)、部屋の中も外も暗いので、朝はぐっすり熟睡。 部屋の中が暗いのは、厚手の深緑のカーテンを閉めているからです。 ブラインドだけだったら、日が漏れて、それなりに明るくなるのですが。

nytt1.jpg

昨年は冬の間カーテンをつけていませんでした。 というのも、夏の終わりに引っ越してきて、そのままカーテンをつけずに冬を越し、日照時間が伸びるにつれ(明るすぎて)夜も朝も睡眠妨害となったので、今年の初夏にようやく取り付けたのでした。

窓の上部につけるカーテンも、そのときつけました。

nytt2.jpg

カーテンといえば、お風呂場のカーテンも、ようやくとりつけました。 水が飛び跳ねないようにバスタブの横にバスルーム用のカーテンをかけるものですが、ここのアパートにはそのための棒(カーテンロッド)がついてなかったので、そのまま放置。 しかしカーテンがないと水が飛び散るだけでなく、バスタブでお湯につかっていても、いまいち寒い。 先日イケアに行き(田舎に引っ越したので、なかなか行くのが面倒)、シャワーカーテンロッドとシャワーカーテンを購入。

nytt5.jpg

カーテンの柄は子供が気に入りそうなものを。 案の定、子供はカーテンを見て自ら進んでお風呂に入りたいと言い始めました。(いつもはお風呂入りなさーいと言うと、逃げる。) しかしカーテンリングを買い忘れ、これは近くにあるJYSK(デンマークの格安家具店)で購入。 別にIKEAに行かなくても、全部JYSKで済ませればよかったのかも・・・

イケアでは他にも、1年間必要だと思い続けていた細々したものを購入。 壊れたまま使っていた泡だて器、もう一つあった方が便利なヘラ、ミシンの糸(もうコットンはなく、ポリエステルしかない)、小さめのトイレブラシ、靴ベラ(イケアのプラスチックの靴ベラは安いけどすぐ壊れる。メタルのが欲しいのだがか見つけられず、仕方なくまたイケアのプラスチックのをx2購入)、それと照明(電球)のカバーを購入。

実は1年間、寝室と子供部屋の照明はカバーなしで裸電球がぶる下がっている状態でした・・・ 寝室の天井が低く、以前使っていた吊り下げるタイプだとベットに迫ってくる感じだったんで、天井につくタイプの小さめのカバーが欲しくて。

子供部屋は吊り下げるタイプしかつけられなかったので、そっちに使おうと、カバーの布を新しくしようと思って、そのまま放置・・・ 1年後にようやくつけました。

nytt8.jpg

壁も、額や写真など何もないままだったのを、ようやく物置の箱から取り出し掛けました。

nytt3.jpg

本当に今まで、殺風景なままで暮らしていたんですね。

寒くなる前に、もう今週中に済ませておかなくてはいけないのは、貯蔵室兼物置部屋。

nytt9.jpg

ここは屋根裏で、夏に引っ越してきた当時、この貯蔵室兼物置部屋は涼しかった。 台所の奥にある窓も暖房もない部屋。 後で片づけておこうと思うものは、ひとまずこの部屋に放置しておきました。 しかし秋になると部屋の温度は下がり、冬は凍えるような寒さになり入れない! しかも冬の間、今使わないものをドアの隙間からどんどん放り込み、中はとんでもない状態に。 これを初夏になり暖かくなってからようやく片づけ始めたのですが、夏に一ヶ月日本に行っていたため、まだ終わっていないのです。

物置だけでなく、引っ越しの片づけはまだ全ては終わっていなく、引き出しの中、本棚、タンスの中など、取り合えずのぐちゃぐちゃ状態。 これから、夏→冬物の衣替え、クリスマスの準備などしつつ、片づけていこうと思います。 でも、物置は寒くなる前にしなくちゃ・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへにほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村
【インテリアの最新記事】
posted by Ninni at 19:10 | Comment(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

小さな花束のブローチ

6月6日はスウェーデンのNational Day(国家の日)で、地元の新聞社主催のイベントに行ったら、大手チェーンの園芸ショップが、小さなブーケのブローチを作り、参加者に配っていました。

nationaldag20172.jpg

小さなバラとカスミソウを、一心不乱にきゅきゅと束ねて、でも笑顔で対応しながら、作っていました。 とても可愛らしい。 こういうの、初めて。 みな胸元に飾ったり、髪に挿している人もいて、晴れやかに気分になりました。

裏はこのようになっています。

nationaldag20173.jpg

家に帰ってからは、小さな一輪挿しに生け、楽しみました。

nationaldag20174.jpg

息子は花には興味なかったんですけどね。

nationaldag20171.jpg

オモチャ釣りして超ご機嫌。 (他にもいろいろなアトラクションがあり、全て無料で太っ腹。) とても良い夏らしい天気にも恵まれた日でもありました。


posted by Ninni at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする