2016年05月18日

5月の花

5月1日にNinniの庭で摘んだ花束です。

april2016.jpg

このときは、4月末日の Vallborgsmässoafton (ヴァルプルギスの夜)から5月1日のメーデーにかけて、夫と子供が初めて二人だけで、Ninniのところにお泊まりに行きました。

いつもは、私と子供だけ、あるいは3人一緒。 ちょっと心配だったけど、問題なく楽しく過ごしたようで、もう私抜きでパパと二人で大丈夫ですね。

私も一人でのんびり。

お土産の花束は、ご近所さんに。 夫は花粉症なので、家の中に下手に花を置けません。 持っていったら、ちょうどこの日がお誕生日だったと、喜んでもらえました。


posted by Ninni at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

中世ブランドのお茶とカモミール虫ティー

「コーヒーとお茶」の専門店で販売されているお茶をいただきました。

ひとつは、スウェーデンのゴットランド島のメーカーのお茶で「中世ブレンド」。 このゴットランドという島は中世の面影が濃く残る観光地です。

gotlandtea1.jpg

ブレンドの内容は、黒緑茶、野いちご、苺、オレンジ、ショウガ。

gotlandtea3.jpg

苺の甘い香りに、オレンジとショウガの爽やかさが交ざり、緑茶なのでさっぱりした味わいです。

gotlandtea2.jpg

何が「中世」なのか分かりませんが。

もうひとつは、大きな袋いっぱいに詰まった、カモミール(カモマイル)茶。 スウェーデン語では、Kamomill(カモミル)。 純粋に花だけ。

camomillemushi1.jpg
 
しかし花だけでなく、なんと虫も入っていた!

camomillemushi2.jpg

カラカラに乾燥した小さな黄金虫。 今は虫を食するのがトレンドだったり奨励されていたりするので、いいかも!?

それはともかく、純粋に花を丸ごと乾燥させたカモミール茶は、ティーバックと違い、甘酸っぱい香りが部屋いっぱいに漂い、濃厚な味わいです。


posted by Ninni at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする